現在も美顔器のカテゴリーとしては非常に人気の高いイオン導入器。
美容マニアさんだけではなく、広く認知されている美顔器です。

結局、イオン導入ってなに?
イオン導入器は巷では「針を使用しない注射」と呼ばれており、お肌に微弱な電流を流すことによって有効成分をお肌の奥まで届ける事を目的としています。

基本的に、人間の皮膚は有害成分を取り込まないよう、どんな化学物質も角質層より奥へは浸透しないようなバリアー構造となっています。
イオン導入とは、化学物質の”電解質”という性質を利用して、このバリアーを通過させる事が出来ます。


イオン導入におすすめの成分
イオン導入を使用しても、元々分子の大きい成分は角質層の奥まで届ける事は出来ません。
ヒアルロン酸やコラーゲンは一般的には高分子と言われる粒子が大きい成分なので、イオン導入には適していないと考えられています。
一方、肌の奥へ浸透し、効果が高いと言われている成分は「ビタミンC」と「プラセンタ」です。

ビタミンCはメラニン色素の抑制やお肌のコラーゲン生成力UP、肌のハリ・キメ効果など、美肌維持にはとても有効な成分です。
また、プラセンタはアミノ酸・ミネラル・ ビタミンなど豊富な栄養素が含まれています。美白作用や保湿作用、メラニン色素の抑制、コラーゲン生成能力の向上、活性酸素の除去、などが確認されています。

イオン導入における注意点
導入材に防腐剤や香料などの添加物が入っていると、その成分まで一緒に肌の奥に届いてしまい、肌トラブルの原因にもなりかねません。なるべく無添加のものを選ぶなど、慎重に選びましょう。

ページのトップに戻る