顔用キャビテーションとは?

超音波により、細胞内で気泡を生成させ、細胞を破裂させることをキャビテーションと呼びます。特殊な超音波により、脂肪細胞内の水分に反応して気泡を発生 させ、気泡がぶつかり合って細胞膜を攻撃し、脂肪細胞を破壊させます。また、同時に脂肪を分解し、脂肪細胞を小さくさせる作用もあります。

痩身エステで体に使われることが多いのですが、顔用のキャビテーションもあり、こちらも顔痩せエステの一環と使用されることがるようです。

「切らない脂肪吸引」として今欧米で大ブレイクの痩身機器で、外科手術無しで、安全に確実に、部分的な脂肪細胞とセルライトを除去する今最も新しい痩身機器 で、細胞レベルから攻める画期的なダイエット方法で分解された細胞はエネルギーとして消費されるため高い痩身効果が期待できます。

ただし施術中の音や1回当たりの価格が高いなど問題点はあります。また、キャビテーションを当てただけでやせるのではなく、当てた後のリンパマッサージも必須ですので注意しましょう。

ページのトップに戻る